「CES」で注目の通訳機能つきのスマートスピーカーと折り畳めるタブレット

米ラスベガスで開かれている家電・技術見本市「CES」の注目の一つが、人工知能(AI)を組み込んださまざまな新製品だ。米グーグルは、AIを使ったスマートスピーカー「グーグルアシスタント」に通訳機能を追加し、関心を集めている。技術力で存在感を示したのは、タブレットの画面を折りたたむとスマートフォンになる端末を展示した中国系のベンチャー企業「ロヨル(柔宇科技)」。